★シルバーお助け隊★
  高齢歩行者の死亡事故が多発しており、新潟県警察本部から
      
【 シルバー助け隊】
の協力要請がありました。ご協力をお願い致します。
 シルバーお助け隊の運用要領 
★ 趣旨
  高齢者の歩行中や自転車乗車中の交通死亡事故が多発し、夜間・早朝等において、

     
交通事故等に遭遇する危険性の高い高齢者
 を発見した場合に、積極的な110番通報を行っていただき、早期に警察官が現場
 臨場して適切な措置を執ることで、高齢者は被害に遭う交通事故の抑止を図ります。
★ 通報要領

  
「110番」
により県警察本部通信司令室へ通報をお願いします。
★ 通報する場合の例示(シルバーお助け隊110番通報マニュアル)
 
 交通死亡事故数102人中高齢者死者数が69人も
 平成30年中
 高齢者死亡事故が全死亡事故の
     
67.6%も 
★ 高齢者死亡事故の概要
★ 高齢者死亡事故の概要
 
◎ 年代別の内訳
  ○ 65歳〜74歳  22人
  ○ 75歳以上    47人
 ◎ 状態別の内訳
  ○ 歩行中      38人
  ○ 四輪車乗車中   15人
  ○ 自転車乗車中   11人
  ○ 二輪車乗車中    4人
  ○ その他       1人
 ◎ 昼夜別の内訳
  ○ 昼間       35人
  ○ 夜間       34人
 ◎ 健康状態別の内訳
  ○ 健康       58人
  ○ 不健康      11人
 ◎ 歩行者の服装別の内訳
  ○ 明るい服装     9人
  ○ 暗い服装     29人
 ◎ 歩行者の反射剤活用別の内訳
  ○ 有り        5人
  ○ 無し       33人
新潟中安全運転管理者協会