県内安管選任事業所の
交通死亡事故発生状況
− 令和3年交通死亡事故抑止目標 −
◆ 6 人 以 下 ◆
2件の交通死亡事故は新潟中安管選任事業所から
     年内安管選任事業所の交通死亡事故
 3月5日現在
    1件1人(前年比+1件1人)
◆ 交通死亡事故の概要
 1件目
  新潟中央警察署管内で、今年最初の交通死亡事故が発生しました。
  4月5日(月)午後7時20分頃、新潟市中央区関新3丁目地内の国道信
 号交差点において、退勤中の50歳代女性が運転する普通乗用車が50歳
 代男性運転のバイ
 クと出会い頭に衝突し、バイクの男性が死亡しました。
  なお、県内の交通死亡事故は7件7名となり、前年比で6人減少していま
 す。

  
 安全運転管理者選任事業所の皆様も、
       夕暮れ時や夜間の交通事故防止  前方注視の徹底
       ハイビームの活用  かもしれない運転の徹底
  等を従業員の皆様にご指導をいただき、交通死亡事故の撲滅と交通事故
  の防止に努めてて下さい。

◆ 注意事項
    ○ 高齢者死亡事故が多発しています、高齢横断歩行者を見ました
     ら、速度ダウンして安全運転に努めましょう。
    ○ 前後左右の安全確認と環境に応じた
安全速度で運転して下さい。
    ○ 注意喚起のため、警音器を鳴らし、かつ、速度を落としてその動
     静を十分に注意する。
    ○ 追い越しなどの際は、十分間隔をとってください。

    
 「かもしれない運転」を徹底し、不意の行動を予測した運転して
     ください。

    ○ 夕暮れ時の交通事故防止
     ・ 
前方を注視する
     ・ 
早めのライト点灯こまめのライトの切り替え
 などを励行して、交通事故防止に努めて下さい。

  
歩行者・自転車乗りの皆さんも
    ○ 夜間出かける際は、
明るい服装と反射剤を活用して下さい。
      横断する際は、左右の安全を確認して、近くの交通信号機があっ
     たら、交通信号機に従って渡ってください。
 
★ 令和2年中の県内安全運転管理者選任事業所の交通事故の特徴
 ●月別発生状況     ・9月に28件(全体の11.9%)
 ●曜日別発生状況    ・木曜日に49件(全体の20.9%)
 ●時間別発生状況    ・16時から20時の間76件(全体の32.3%)
 ●路線別発生状況    ・市道72件(全体の30.0)
 ●業務・通勤別発生状況  ・業務中に111件(全体の47.2%)
 ●特定事故別発生状況  ・交差点事故136(全体の57.9%)
             ・高齢者事故80件(全体の34.0%)
             ・歩行者事故43件(全体の18.3%)       
★ 運転管理者指導上の注意点
 ●事業所における飲酒運転根絶意識の醸成
 ●高齢歩行者、自転車利用者への思いやり運転の励行
 ●自動車運転中はしっかりと前後左右の安全を確認
 ●全席シートベルト着用の徹底
 ●天候や路面状況に応じた安全速度の厳守
 ●従業員家庭ぐるみの交通安全意識の醸成

 ○ 令和2年の交通死亡事故
発生地
管轄署
発 生
年 月
発 生
時 間

事故の累計 路線別 事業所
管轄署
通勤
目的
備 考
新潟中央 3/5 19:20 普乗×二種原 国道 新潟中央署 退勤  
◆ 令和元年・平成30年中の安管選任事業所交通事故発生状況
 
○ 曜日別発生状況
   日   月   火   水   木   金   土 
令和2年 29 43 44 49 42 17
 ○ 時間別発生状況
  0〜4 4〜8 8〜12 12〜16 16〜20 20〜24
令和2年 45 64 35 76
 ○ 原因別発生状況
  こども事故 高齢者事故 歩行者事故 自転車事故 交差点事故 飲酒事故
令和元年 81 43 32 138
 ○ 業務別発生状況
  業務中 出勤中 退勤中
令和元年  124 60 54
 ○ 県内安管事故(平成31年・令和元年中)
 ◆ 発生の概要
  ○ 発生件数 235件(前年比 −3件)  死者数   4名(前年比 −7名)
    傷者数  269名(前年比 +17名)
  令和3年年間スローガン
職場から 地域につなぐ 無事故の輪
新潟中安全運転管理者協会