県内安管選任事業所の
交通死亡事故発生状況

− 令和元年交通死亡事故抑止目標 −
◆ 7 人 以 下 ◆
みんなの願い交通死亡事故ゼロ
     年内安管選任事業所の交通死亡事故
 9月11日現在
    6件6人(前年比同数)
    高 齢 者 死 亡 事 故 多 発

◆ 交通死亡事故の概要
 1件目
  南魚沼署において、今年初の安管死亡事故が発生しました。。
  1月13日午後1時11分ころ、南魚沼郡湯沢町大字湯沢地内の県道において、退勤中
 の20歳代女性が運転する普通乗用車が、前方左側の車道を背面歩行中の20歳代女
 性をはね、はねられた女性が死亡しました。。
   発生した時間が午後11時すぎということで、まさかこんな時間にこんな場所に歩行
 者いないだろうという油断があったかもしれません

 
2件目
  新潟中央署管内において、今年2件目の安管死亡事故が発生しました。
  2月1日(金)午後6時5分ころ、新潟市中央区山田町地内の港湾道路において、退勤
 中の40歳代男性が運転する軽乗用車が、前方を歩行中の80歳代女性をはね、はねら
 れた女性が死亡しました。
 3件目
  長岡署管内において、今年3件目の安管死亡事故が発生しました。
  3月27日(水)午後7時17分ころ、長岡市亀崎町地内の県道上において、退勤中の
 40歳代助成が運転する普通乗用自動車が、道路横断中の70歳代男性をはね、男性
 が死亡しました。
 4件目
  西蒲署管内において、今年4件目の安管死亡事故が発生しました。
  4月16日(火)午前8時57分ころ、西蒲原郡弥彦村美山地内の県道において、業務
 中の40歳代男性が運転する普通乗用車が、道路横断中の70歳代女性をはね、女性が
 死亡しました。
 5件目
  燕署管内において、今年5件目の安管死亡事故が発生しました。
  7月18日(木)午後8時12分ころ、燕市柳山地内の県道において、退勤中の50歳男
 性が運転する普通乗用車が道路通行中の50歳代男性の自転車乗りをはね、自転車の
 男性が死亡しました。
 6件目
  小出署管内において,今年6件目の安管交通死亡事故が発生しました。
  9月9日(月)午後6時38分ころ、魚沼市清本地内の県道上において、退勤中の60歳
 代男性(高齢者)が運転する軽貨物自動車が、路肩を歩行中の60歳代女性(高齢者)を
 はね、女性が死亡しました。
  
 安全運転管理者選任事業所の皆様も、
       夕暮れ時や夜間の交通事故防止  前方注視の徹底
       ハイビームの活用  かもしれない運転の徹底
  等を従業員の皆様にご指導をいただき、交通死亡事故の撲滅と交通事故の防止に努
  めてて下さい。

◆ 注意事項
    ○ 退勤中に多発
(6件中5件)
    ○ 高齢者死亡事故が多発しています、高齢横断歩行者を見ましたら、速度ダウン
     して安全運転に努めましょう。
    ○ 前後左右の安全確認と環境に応じた
安全速度で運転して下さい。
    ○ 注意喚起のため、警音器を鳴らし、かつ、速度を落としてその動静を十分に
     注意する。
    ○ 追い越しなどの際は、十分間隔をとってください。

    
 「かもしれない運転」を徹底し、不意の行動を予測した運転してください。
    ○ 夕暮れ時の交通事故防止
     ・ 
前方を注視する
     ・ 
早めのライト点灯こまめのライトの切り替え
 などを励行して、交通事故防止に努めて下さい。

  
歩行者・自転車乗りの皆さんも
    ○ 夜間出かける際は、
明るい服装と反射剤を活用して下さい。
     横断する際は、左右の安全を確認して、近くの交通信号機があったら、交通信
     号機に従って渡ってください。
 
 ★ 平成30年中の県内安全運転管理者選任事業所の交通事故の特徴
 ● 月別発生状況     ・ 1月・12月に31件(全体の12.8%)
 ● 曜日別発生状況    ・ 月・水曜日に44件(全体の18.2%)
 ● 時間別発生状況    ・ 16時から20時の間62件(全体の25.6%)
 ● 路線別発生状況    ・ 市道72件(全体の30.0)
 ● 業務・通勤別発生状況  ・ 業務中に129件(全体の53.3%)
 ● 特定事故別発生状況  ・ 高齢者事故65件(全体の26.9%)
              ・ 歩行者事故42件(全体の17.4%)       
★ 運転管理者指導上の注意点
 ● 事業所における飲酒運転根絶意識の醸成
 ● 高齢歩行者、自転車利用者への思いやり運転の励行
 ● 自動車運転中はしっかりと前後左右の安全を確認
 ● 全席シートベルト着用の徹底
 ● 天候や路面状況に応じた安全速度の厳守
 ● 従業員家庭ぐるみの交通安全意識の醸成

 ○ 平成30年の交通死亡事故
発生地
管轄署
発 生
年 月
発 生
時 間

事故の累計 路線別 事業所
管轄署
通勤
目的
備 考
南魚沼署 1/13 23:11 普乗×歩行者 県道 南魚沼署 退勤  
新潟中央署 2/1 18:05 軽乗×歩行者 港湾道路 新潟西署 退勤  
長岡署 3/27 19:17 普乗×歩行者 県道 長岡署 退金  
西蒲署 4/16 8:57 普乗×歩行者 県道 燕署 業務  
燕署 7/18  20:12 普乗×自転車 県道  西蒲署 退勤  
小出署 9/9 18:38 軽貨×歩行者 県道 長岡署 退勤  
◆ 安全運転管理者選任事業所の交通死亡事故発生状況(平成30年)
 ○ 安管交通死亡事故月別推移(平成30年)
  1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 8 月 9 月 10月 11月 12月 合 計
2019年    1   1   1            
平成30年  3  1  4 13
◆ 平成30年・29年中の安管選任事業所交通事故発生状況
 
○ 曜日別発生状況
   日   月   火   水   木   金   土 
平成30年  14  44  43  44  36  40  22
平成29年 35 50 38 28 30 20
増 減 数 +8 +9 −7 +6 −8 −10 +2
 ○ 時間別発生状況
  0〜4 4〜8 8〜12 12〜16 16〜20 20〜24
平成30年    58  57  47  62  16
平成29年     5    35    62    46    49    10
増 減 数 −2 +23 −5 −1 +13 +6
 ○ 原因別発生状況
  飲酒運転 一時停止 信号無視 動静不注視 安全不確認 前方不注意
平成30年   14  10 34 54  77
平成29年
11 12 23 48 84
平成28年 +2
+3 −2 +11 +6 +7
 ○ 業務別発生状況
  業務中 出勤中 退勤中
平成30年  129  62  52
平成29年 118 49 40
増 減 数 +11 +13 +12
 ○ 県内安管事故(平成30年)
 ◆ 発生の概要
  ○ 発生件数 242件(前年比 +28件)  死者数   13名(前年比 +10名)
    傷者数  273名(前年比 +17名)
  平成31年年間スローガン
事故ゼロで 明るい職場 家族の笑顔
新潟中安全運転管理者協会