県内安管選任事業所の
交通死亡事故発生状況

-令和4年交通死亡抑止目標-
◇  5 人 以 下  ◇
年内安管選任事業所の交通死亡事故
1月18日現在                        
  1件1名(前年比1人増)        
◆ 交通死亡事故の 概要
 1件目
  妙高署管内において、今年初の安管交通死亡事故が発生しました。
  1月18日(火)午後2時55分ころ、妙高市関川地内の県道上において、業務中
 の30歳代男性が運転する大型貨物自動車が、圧雪の下り坂を走行中にスリップ
 して対向車線にはみ出し、道路上で軽自動車を停めた除雪をしていた80歳代男
 性と衝突してこの男性が死亡しました。

  安全運転管理者選任事業所の皆様も
    
積雪・圧雪時は、速度ダウンと充分な車間距離の確保
    
前方注視の徹底
 等を従業員の皆様にご注意していただき、交通死亡事故の撲滅と交通事故防止
 に努めてくださいす。
◆ 注意事項
  運転する皆さんも
   ○ 高齢者死亡事故が多発しています。高齢横断者を見ましたら、速度ダ
    ウンして安全運転に努めましょう。
   ○ 前後左右の安全確認と環境に応じた
安全速度で運転してください。
   ○ 注意喚起のため、警音器を鳴らし、かつ、速度を落として、その動静を十
    分に注意する。
   ○ 追越しなどの際は、十分間隔をとってください。
   ○ 「
かあもしれない」を徹底し、不意の行動を予測した運転をしてください。
   ○ 夕暮れ時の交通事故防止
    ・ 
前方を注視する。
    ・ 
早めのライト点灯こまめのライト切り替い
  歩行者・自転車の皆さんも
   ○ 夜間出かける際は、
明るい服装反射材を活用してください。
     横断する際は、
左右の安全を確認して、近くの交通信号機があったら、
    交通信号機に従って渡ってください    

 ★ 令和3年中の県内の安全運転管理者選任事業所の交通事故の特徴
  ● 月別発生状況  10月・12月に25件(全体の11.3%)
  ● 曜日別発生状況  金曜日に45件(全体の20.4%)
  ● 時間別発生状況  4時から8時に62件(全体の28.1%)
  ● 路線別発生状況  市町村道に93件(全体の42.1%)
  ● 業務通勤別発生状況  業務中に80件(全体の36.2%)
  ● 特定事故別発生状況  交差点事故140件(全体の63.3%)
               高齢者事故66件(全体の29.9%)
               歩行者事故39件(全体の17.6%)
★ 運転管理者指導上の注意点
  ● 事業所における飲酒運転根絶意識の励行
  ● 高齢歩行者・自転車乗りへの思いやり運転の励行
  ● 自動社運転中はしっかりと前後左右の安全確認
  ● 全席シートベルト着用の徹底
  ● 天候や路面状況に応じた安全速度の励行
  ● 従業員家族ぐるみの交通安全意識の徹底
 ○ 令和3年の交通死亡事故
発生地
管轄署
発生
月日
発生
時間

事故類型 路線別 事業所
管轄署
通 勤
目 的
備 考
妙高署 1/18 14:55
大貨×歩行者 県道 上越署 業務
 ◆ 令和3年中の安管選任事業所交通事故発生状況
  ○ 曜日別発生状況
令和3年 40 39 42 40 45
  ○ 時間別発生状況
0~4 4~8 8~12 12~16 16~20 20~24
令和3年 62 51 40 52 13
○ 原因別発生状況
子ども事故 高齢者事故 歩行者事故 自転車事故 交差点事故 飲酒事故
令和3年 66 39 23 140
○ 業務別発生状況
業務中 出勤中 退勤中
令和3年 80 77 64
○ 県安管事故(令和3年中)
 ◆ 発生の概要
  ○ 発生件数  221件(前年比-14件) ○ 死者数 4名(前年比±0名)
  ○ 傷者数   237名(前年比-32名)